ご飯・パスタ PR

ホットクックで焼きそばを「炒める3分」で作るレシピ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今日はホットクックを使った「焼きそば」のレシピを紹介します。

今まではフライパンで作っていましたが、野菜を炒めてから麺を炒めるという工程がちょっと面倒な時も。

かんな

市販の「焼きそば」でさらに簡単に作れます♪

ピヨくん

ホットクックは煮るだけじゃなくて炒めることも出来るよ

余熱の時間はありますが、「炒める 3分」なので、別の家事をしている間に出来上がります。

【ホットクック】焼きそばの作り方

材料:2人分

焼きそば用蒸し麺 2玉

※ソース付

キャベツ     100g

玉ねぎ      100g

人参     30~40g

豚バラ薄切り肉 150g 

塩こしょう 少々

サラダ油   小さじ1

※お好みで、かつお節、青のり

人参は火が通りにくいので、少し固めの食感が残ります。事前にレンジでチンしてもOK

①まぜ技ユニットを本体にセットする。

②内鍋に野菜を入れ、サラダ油をからめる。

③②の上に豚肉を広げて置いたら、塩こしょうをふる。

④③の上に麺をほぐして入れ、付属のソースをかけて本体にセットする。

メニューを選ぶ→手動→炒める 3分→スタート

⑤加熱後、全体をよく混ぜる。

【ホットクック】焼きそばの味は?

野菜の水分が出て、ベチャっとした食感にならないか心配でしたが大丈夫でした!

ピヨくん

ちゃんと「炒める」機能で火が通っている証拠だね

うちは旧式のステンレス鍋なので、少し焦げが鍋に残りましたが(野菜は焦げていません)「煮込み」の時とは違う「炒める」機能で火が通っているのだなと実感。

フッ素コーティング加工の鍋なら焦げ付きは無いと思います。

かんな

味は、フライパンで作った焼きそばとほぼ一緒で美味しい♪

言われてみたら、野菜が「蒸した」感じの柔らかさを感じるくらいです。

フライパンより断然楽に作れるので、次回から焼きそばはホットクックで作ろうと思いました。

今回は液体ソースの焼きそばで作りましたが、次回はマルちゃんの粉末ソースでも作ってレポしますね。

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥10,839 (2024/06/23 18:38:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
日東書院本社
¥1,430 (2024/06/23 18:38:47時点 Amazon調べ-詳細)