野菜

【ホットクック】肉じゃがが煮崩れしないレシピはこれで決まり!

ホットクックで作る肉じゃがは『煮崩れて美味しくできない』という噂を聞きました。

実際に作ってみた感想と試行錯誤の結果、美味しく煮崩れせずに作るレシピを考えました。

これからは絶対失敗しない「肉じゃが」のレシピを紹介します。

ホットクックで作る「肉じゃが」のレシピ

 

まずはホットクック付属のレシピ(材料)のおさらいです。

後で私のレシピも載せます。

<材料:4人分>

じゃがいも    3個(450g)

玉ねぎ      2個(400g)

にんじん    1/2本(100g)

牛バラ薄切り肉      200g

※じゃがいもは4~6つ切り、玉ねぎはくし切り、にんじんは乱切り、牛肉は3~4cm幅に切る

<A>

しょうゆ          大さじ4

酒           大さじ3

砂糖          大さじ3

みりん         大さじ2

【付属のレシピ】ホットクック「肉じゃが」の作り方

①まぜ技ユニットを本体にセットする。

②内鍋に野菜の半量を入れてから、牛肉の半量をほぐして入れる。その上に残りの野菜、さらに残りの牛肉をほぐして入れて、<A>を入れる。

メニューを選ぶ→メニュー番号で探す→№001(肉じゃが)→調理を開始する→スタート

※他機種の場合 自動煮物2-1→スタート

かんなさん
かんなさん
この方法で作ると、新じゃがの場合は酷いくらいにじゃがいもが煮崩れてしまうのよね
ピヨくん
ピヨくん
煮崩れずに美味しく作る方法はこちら↓

かんな家の「肉じゃが」のレシピ

 

野菜は同量

その他、しいたけ、エリンギなどきのこ類や糸こんにゃくを入れたり、牛肉の代わりに豚肉や鶏肉をつかうこともあります。

<A>

しょうゆ    大さじ2と1/2

酒         大さじ1

砂糖        大さじ1

みりん        大さじ2

【かんな家のレシピ】ホットクック「肉じゃが」の作り方

①内鍋に全ての野菜とお肉を入れてから<A>を入れる。

 

手動で作る→煮物を作る(まぜない)→時間20分→スタート

途中10分くらいの時点で、一時停止させて材料を混ぜます。 

その後出来上がりの時も具材を混ぜ合わせます。

竹串を刺して、人参やじゃがいもが硬い場合は5分程追加してください。

ホットクックで作る「肉じゃが」のまとめ

 

付属のレシピで作ると、じゃがいもが煮崩れることが多いですが、煮物(まぜない)20分で作ると煮崩れしません。

途中で一時停止させて具材を混ぜる手間はありますが、そのほうが綺麗に仕上がります。

どうしても混ぜ機能で作りたい場合は、じゃがいもは1/2くらいの大きめにカットしましょう。

それでも新じゃがだと柔らかいので煮崩れてしまう可能性は高いです。

かんなさん
かんなさん
調味料は試行錯誤した結果、大幅に減らしてありますが、野菜本来の美味しさを味わえる配合となっています
ピヨくん
ピヨくん
甘すぎたり酒臭くなることもないよ
私が使っているホットクックはこちら(KN-HW24C-R)です