煮込み料理

【ホットクック】豚肉のトマト煮込みはロース肉の柔らかさに驚く一品

今日はホットクックで作る「豚肉のトマト煮込み」を紹介します。

煮込み料理はホットクックが得意とする料理の一つで、ずっと火の番をしなくていいのは本当に助かります。

【ホットクック】豚肉のトマト煮込みのレシピ

 

まず基本の材料のおさらいです。

<材料:4人分>

玉ねぎ(薄切り)    1個(200g)

豚ロース肉(2~3cm幅に切る)4枚(1枚100g)

トマトの水煮缶(粗く刻む)1缶(400g)

ケチャップ       大さじ1

コンソメ(顆粒)     小さじ2

にんにく(みじん切り)  1かけ

オリーブオイル     大さじ2

塩、こしょう         各少々

※2~6人分まで自動でできます。

私は冷蔵庫にあった余り野菜(エリンギ1本とピーマン1個)も一緒に入れました。

かんなさん
かんなさん
人参やじゃがいもなどを入れても美味しいよ

その他足した調味料は「砂糖大さじ1、白ワイン大さじ1(赤ワインでも可)」で、にんにくはチューブタイプのものを使いました。

オリーブオイルは大さじ1にしましたが、出来上がりを見ると脂が沢山浮いていたので次回は入れずに作ってみます。

【ホットクック】豚肉のトマト煮込みの作り方

①まぜ技ユニット(かきまぜ棒)を本体にセットする。

②内鍋に材料表の順に全材料を入れ、本体にセットする。

ピヨくん
ピヨくん
子供が食べやすいようにお肉は小さめにカットしたよ

メニューを選ぶ→メニュー番号で探す→№067(豚肉のトマト煮込み)→調理を開始する→スタート

調理時間約1時間5分とありますが、20分前に一度開けて味見をしたら問題無かったのでその後保温に切り替えました。

お肉とオリーブオイルの脂が沢山浮いていたので、おたまですくいました。

かんなさん
かんなさん
油っぽいと見た目も美味しくなさそうなのでひと手間かけましょう

ホットクックで作ると豚のロース肉が柔らかくなる

 

ロース肉は火を通すと固くなるイメージがありましたが、こちらは柔らかく出来上がりました~。

20分早めに切り上げたけれど、規定の時間通り作ったらもっと柔らかかったかもしれません。

ソースもトマトの甘酸っぱさのおかげで、豚肉のこってり感が気にならずむしろ相性バッチリです。余り野菜のエリンギもいい食感を出しています。

かんなさん
かんなさん
夏ならばズッキーニを入れても美味しそう
ピヨくん
ピヨくん
お酢を大さじ1程入れても酸味が引き立って、お肉ももっと柔らかくなりそうだね

父はトマト煮込みのお肉や野菜を食べた後にソースは残すことが多いのですが、こちらは全部食べてくれました。

無水調理で作っているので、お肉と野菜の旨味が凝縮されていて美味しかったのだと思います。

レシピには加熱後、好みで粉チーズをふりかけてもよいでしょう。と明記されています。

アレンジとして、食べる直前にモッツァレラチーズを入れてもいいし、辛いものが好きな方は唐辛子を入れてフーフー言いながら食べても美味しそうですね。

夏野菜を入れてホットクックで「豚肉のトマト煮込み」をぜひ作ってみてください。

 

他のトマト煮込みのレシピはこちら↓

【ホットクック】ズッキーニとベーコンのトマト煮は夏に作りたいレシピホットクックを使った【ズッキーニとベーコンのトマト煮】です。ズッキーニを丸ごと1本使った夏に食べたいレシピを紹介しています。トマトで暑さを乗り切りましょう。...

 

私が使っているホットクックはこちら(KN-HW24C-R)です