おすすめ調味料

【便利な調味料】水溶きいらずのとろみ上手は口コミ通り使いやくてオススメ

日清から出ている「水溶きいらずのとろみ上手」と「クッキングフラワー(薄力小麦粉)」がとても便利なので紹介します。

片栗粉を使って料理にとろみをつけたい時は、片栗粉を水で溶かしたものを食材にからめてとろみをつけます。

かんなさん
かんなさん
これって割と面倒だと思うのは私だけ?
ピヨくん
ピヨくん
手間もそうだけど容器も必要になるからね

そんなちょっとした手間も解決してくれる便利な調味料があります。

水溶きいらずのとろみ上手とクッキングフラワー

 

ぽてんとしたフォルムの容器に入っています。

サラサラタイプの小麦粉

原材料名:小麦粉
内容量:150g

水溶きいらずのとろみ上手

原材料名:でん粉/加工粉(一部に小麦を含む)

内容量:100g

普通の片栗粉より顆粒の大きさを大きくしてあります。

そのためダマになりにくく溶けやすいのです(逆のように思いますね)

あんかけや麻婆豆腐の仕上げに、振りかけるだけでとろみがついてくれる優れもの。

一つのキャップでふり出しもすり切りもできる

食材に上から振りかけたい時はこちらの穴が開いた側の蓋を開けます。

反対側はすり切りタイプのキャップになっており、大さじ・小さじのスプーンを入れてすり切りが可能です。

どちらもサラサラとしているので、お肉や魚などの食材とまぶしやすいです。

かんなさん
かんなさん
サラサラとかけるだけでダマにならないのは嬉しい
ピヨくん
ピヨくん
『水溶きいらずのとろみ上手』で鶏のから揚げを作るとカラっと揚がるよ

普通の片栗粉や小麦粉と比べると値段は多少高くなりますが、私は小麦粉など賞味期限内に使いきれないことも多いので全く気にならないです。

むしろ便利さのほうが上回っているのでリピート買いしています。

水溶きいらずのとろみ上手とクッキングフラワーの口コミ

水溶きいらずのとろみ上手のレビューを見てみましょう。

小麦粉バージョンを利用してから、便利すぎて・・・!片栗粉バージョンないのかなぁと思っていたので、見つけてうれしかったです!通常の袋タイプより高価になりますが、大量に使わないので、このサイズがちょうどよく利便性が高いのでずっと愛用してきます!

今迄は、水溶き片栗粉が当たり前なのですが分量がわからなかったりしましたが、これは振りかけてとろみをみながら出来る良い商品だと思います。

<引用元:Amazonカスタマーレビュー

クッキングフラワーの口コミ

袋のものしか知らなかった小麦粉
こういう形状のものがあったんですね~
いつも袋のジッパーを閉めるたびに粉が舞ってめんどくさい思いをしていました
これを使ったら塩コショウみたいに使えて楽です

<引用元:Amazonカスタマーレビュー

ボトル・詰め替え・チャック付きと3つのラインナップ

 

種類はそれぞれ3種類あります。

この容器も使いやすいので、最初にボトルタイプを買って後から詰め替え用を買うといいですよ。

ボトルタイプはこちら↓

 

詰め替え用はこちら↓

 

大容量のチャック付きはこちら↓

調理器具だけでなく調味料でも時短できると助かりますね。

これらの便利なアイテムは、どんどん使って紹介していきたいと思っています。

 

私が使っているホットクックはこちら(KN-HW24C-R)です