野菜

【ホットクック】里芋の煮ころがしは電子レンジで皮むきが簡単

今日は、ホットクックで「里芋の煮ころがし」の煮物レシピを紹介します。

ピヨくん
ピヨくん
里芋は皮をむくのが面倒って声が多いよね

かんなさん
かんなさん
電子レンジで簡単に里芋の皮むきが出来ます

【ホットクック】里芋の煮ころがしのレシピ

材料を紹介します(こちらは付属のレシピの材料です)

<材料:4人分>

里芋(大きければ1/4にカット)700g

<A>

みりん        大さじ2

酒          大さじ2

しょうゆ         大さじ2

砂糖            大さじ2

※2~6人分まで自動でできます

先に言うと、実際に作ってみて少し甘めでした。

甘い味が好きな方は、砂糖はこの分量で大丈夫だと思います。

苦手な方は、少し減らしてもいいかもしれません。(大さじ1と3/4か、大さじ1と1/2など)

また、調味料がもう少し多くてもいいかなと思ったので、次回作る時は1.5倍量で作ってみます。

里芋の煮ころがしの作り方

①里芋の真ん中にぐるっと切込みをいれる。

②電子レンジで里芋を3分、裏返して4分チンする。

シリコンスチーマーはラップ要らずなので便利です。

かんな

付属のレシピではまぜ技ユニットを使っていますが、私は使いません

ピヨくん

まぜ技ユニットで里芋が煮崩れちゃうよ

③火傷に注意しながら、熱い内に里芋の皮をむく。(切込みを入れてあるので簡単にむけます)

大きな里芋の場合は、1/2や1/4にカットする。

④内鍋に里芋と調味料Aを入れ、本体にセットする。

手動で作る→煮物(まぜない)→時間約10分→スタート

余裕があれば、途中で一度開けて里芋の表裏をひっくり返した方が全体に味がなじみます。

出来上がり。

里芋の煮崩れを防ぐ為に、まぜ技ユニットを使わないので、里芋に調味料が染みるように手で混ぜています。

加熱後、調味料が少し足りないと思ったので、それぞれ大さじ3で作ってみてもいいかもしれません。

里芋の煮ころがしは甘じょっぱくておふくろの味

照り照りに仕上がりました。

中もホクホクで周りは甘じょっぱくて美味しい!

懐かしい母親の味ですね。

里芋嫌いだと思っていた娘からのリクエストで久しぶりに作ってみましたが、おかわりまでして食べてくれました。(給食で出て食べられるようになったとか・笑)

どうしても皮をむく時間が無い場合は、冷凍の里芋を使えば時短で作ることができます。

里芋の煮ころがしは、大人が好む料理だと思い込んでいましたが、言われてみれば子供も好きな味付けですね。

時間が無い時は冷凍の里芋で、余裕があるときは皮つきの里芋を使って作ってみてください。