煮込み料理

【ホットクック】たったの1時間で味が染み込むおでんのレシピ

今日はホットクックで作る「おでん」を紹介したいと思います。

調味料や材料など少しだけ我が家流にアレンジしていますので、後で変更した部分も明記します。

【ホットクック】おでんのレシピ

 

まずは基本のレシピのおさらいから。

<材料:4人分>

大根(2~3cm厚さ輪切り)10cm

早煮昆布          4個

じゃがいも         2個

こんにゃく        1/2枚

ちくわ           2本

ゆで卵           4個

さつま揚げ         2枚

しょうゆ         50ml

※少し濃いかなと思い5mlほど減らして作りました

酒           大さじ2

みりん         大さじ2

だし汁          800ml

※2~6人分まで自動でできます。

【ホットクック】おでんの作り方

①内鍋に材料表の順番で材料を入れる。(だし汁のみ後で入れます)

②①に材料がかぶる程度のだし汁を加え、本体にセットする。

※材料の大きさにより「水位MAX」の線を超える場合は、だし汁は内鍋の上部4cm以下の量にしてください。

メニューを選ぶ→メニュー番号で探す→№012(おでん)→調理を開始する→スタート

※はんぺん等の練り物は調理中にふくらむので、ふきこごれなどの原因となるため、加熱しないでください。

※練り物(ちくわ、さつま揚げ)は、記載の分量以上は加熱しないでください。

かんなさん
かんなさん
実はちくわを3本入れちゃいました
ピヨくん
ピヨくん
注意を守らないとダメですよ
かんなさん
かんなさん
3本くらいならいいかなって

問題ありませんでしたが、練り物は膨らむ可能性があるので規定量を守りましょう。

私の実家では「おでん」ではさつま揚げは入れずに、ごぼう天を入れていたので今回もごぼう天を入れました。

早煮昆布は入れていません。今思えば、昆布を入れたほうが良いだしが出たかもしれませんね。

こんにゃくは、玉こんにゃくのほうが子供も食べやすいと思いこちらを選びました。

待つこと65分。

開けてみます!

色が美味しそうです!

実は今まで「じゃがいも」を入れたことが無かったのですが、おでんにじゃがいもって合いますね。そして、感動したのはじゃがいもが全く煮崩れていない点です。

逆に少し残念だったところは、大根が軟らかすぎます。

煮込み時間が65分となっていますが、途中で様子を見て食材に火が通っているようなら少し早めに切り上げて保温にしてもいいと思います。

次回は50分くらいで一度蓋を開けて、竹串で刺して固さチェックしてみます。

卵を半分に切って盛り付ければ良かったかな(-_-;)

おでんは具材全てに味がしみ込んで、だしまで飲み干したいくらい美味しく出来上がりました。食べる際は、からしやゆずこしょうなどをつけて食べると美味しいです。

大根には赤味噌も合うかもしれませんね。

皆様もぜひお試しください。

私が使っているホットクックはこちら(KN-HW24C-R)です