【ホットクック】ビーフストロガノフはお店で食べるような濃厚な味

今日はホットクックで作る「ビーフストロガノフ」を紹介します。

レシピはネットで検索すれば出てきますが、我が家流で少しアレンジしたり更に美味しくなるように試行錯誤して行きますので参考にしてみて下さいね。

【ホットクック】ビーフストロガノフのレシピ

 

まず基本の材料のおさらいです。

<材料:4人分>

牛肉           400g

塩、こしょう       各少々

薄力粉          大さじ3

玉ねぎ          2個

マッシュルーム(薄切り) 100g

トマトビューレ      100g

コンソメ(顆粒)     小さじ2

サワークリーム      20g

※2~6人分まで自動でできます。

【ホットクック】ビーフストロガノフの作り方

①まぜ技ユニット(かきまぜ棒)を本体にセットする。

②牛肉に塩こしょうをふり、薄力粉をまぶす。

③内鍋に玉ねぎ、マッシュルーム、②のお肉とトマトピューレ、コンソメの順に入れ、本体にセットする。

※私はここで赤ワイン大さじ1を足しました。

メニューを選ぶ→メニュー番号を探す→№064(ビーフストロガノフ)→調理を開始する→スタート

分かり辛いですが、下に千切りにした玉ねぎが隠れています。

牛肉を乗せてから、トマトピューレ・コンソメなどの調味料を振りかけます。レシピには焼き肉用となっていましたが、私はいつも牛肉の薄切り(肩ロース)を使っています。

待つこと45分。

開けてみます!

内鍋にマッシュルームが張り付いていましたが中に戻しました。

味見をするといつもの味より少し薄く感じたので、ケチャップ大さじ1、ウスターソース大さじ1/2、砂糖小さじ1を足して味を調えて完成。

サワークリームを添えて。

とてもおいしく出来上がりました。

・材料に赤ワインを大さじ1追加する。

・味にコクを出す為に、仕上げとしてケチャップ大さじ1、ウスターソース大さじ1/2、砂糖小さじ1を足す。

今回ホットクックを使って初めてビーフストロガノフを作ってみましたが、とても美味しく出来上がりました。

次回改善点があるとしたら玉ねぎが小さくなったので、もう少し厚めに切ろうと思います。

この日は娘の学校の行事があったので帰ってきてから用意しましたが、加熱中は鍋の前にいなくても良いのでとても楽でした。

ホットクックがあれば火の前にいなくてもいいので、調理中の45分間を有意義に使うことが出来ます。

その上、味も鍋で作るより美味しく栄養価もぐっと上がります。時短が出来て味も美味しいなら一石二鳥ですよ。

ぜひ皆様もお試しください。

勝間和代さんの新刊本が出ました
created by Rinker
アチーブメント出版
¥1,430
(2020/11/25 18:38:37時点 Amazon調べ-詳細)
【ヨシケイお試し】メリット・デメリットをブログで公開【ヨシケイ】のメリット・デメリットを現在利用して感じたことをレビューします。価格は?味は?時短になる?そんな疑問に全てお応えします。...