野菜 PR

【ホットクック】筑前煮は短時間で味がしみこむ☆おせちにも♪

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今日はホットクックで作る「筑前煮」の紹介です。

筑前煮と言えば、おせちにも入っている代表的な煮物ですよね。

ピヨくん

蓮根やごぼう、人参や鶏肉などが入って、栄養も摂れる日本のソウルフードの一つだよ

かんな

でも野菜の煮崩れや、味付けも難しいわ

そんな、少し敷居の高い筑前煮でも、ホットクックを使えば誰でも簡単に作れます。

【ホットクック】筑前煮のレシピ

<材料:4人分>

  • れんこん   100g(乱切り)
  • にんじん   100g(乱切り)
  • ごぼう    60g(ななめ切り)
  • さつまいも  100g(乱切り)
  • ※さといもでも可
  • ※しいたけ   4~5つ(半分にカット)
  • 戻した干ししいたけでも可
  • こんにゃく  100g(塩をふって湯通ししたら、スプーンで一口大にちぎる)
  • 鶏肉     1枚(約250g)
  • ※お好みできぬさや、またはネギを飾る

<A>

  • 酒      大さじ2
  • みりん    大さじ3
  • 砂糖     大さじ1
  • 白だし    小さじ1
  • 薄口しょうゆ 大さじ2
  • 濃口しょうゆ 小さじ1~2弱(後から味が濃くなるので要注意)
  • ごま油 小さじ1

濃口しょうゆで作ると色が濃くなりすぎるので、薄口しょうゆと合わせるのがおすすめです。

薄口のみで作ると美味しそうな色にならない為、少し濃口を使います。

【ホットクック】筑前煮の作り方

①れんこん、ごぼう、さつまいもはカットして水にさらす。

②一口大にカットした鶏肉とれんこん、ごぼうを一番下にして内鍋に入れる。

③次に人参とこんにゃくを中段に、一番上にはさつまいもとしいたけを乗せる。

④合わせた<A>の調味料をまんべんなく上からかける。

煮物を作る(まぜない)→10分→スタート 

10分後、全体を混ぜ合わせてから、追加で10分→スタート

まぜ技ユニットを使う場合は、メニュー番号 №002(筑前煮)でも作れます。但し、さつまいもなど柔らかい野菜は煮崩れする場合があるので要注意

大根などの水分の多い野菜を加えた場合は味が薄くなるので、しょうゆで調整してください。

【ホットクック】筑前煮の味は?

根菜がほっくほくで、味がしみた筑前煮が出来上がりました。

無水調理だから、少ない調味料で野菜の旨味をギュッと引き出してくれています。

かんな

ホットクックは、本当に煮物が得意だなと実感する一品♪

時間を置くとさらに味に深みがでます。

ただ、出来上がりに薄いと思ってしょうゆを足すと、後から濃くなることがあるので、少しずつ味を見ながら足しましょう。

筑前煮は野菜をたくさん切るので、面倒だと作らない方も多いですが、ホットクックを使えば、調理中はキッチンから離れられるので楽ですよ。

食物繊維たっぷりの筑前煮をぜひ作ってみてくださいね。

created by Rinker
¥1,287 (2024/04/23 17:36:37時点 Amazon調べ-詳細)