パン&スイーツ PR

【ホットクック】米粉パンは作業時間10分!こねない簡単な作り方

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

今日はホットクックを使った「米粉パン」のレシピを紹介します。

小麦粉を使ったパン作りは、こねたり2回発酵させたり工程が多いけれど、100%米粉を使えばこねる必要も無く、発酵も1回だけなので簡単です。

かんな

泡だて器で混ぜるだけだから簡単♪

ピヨくん

発酵から焼成までホットクックで出来るよ

100%米粉だから、小麦粉アレルギーのある方や、グルテンフリーの食事をされている方におすすめです。

【ホットクック】米粉パンの作り方

材料

<A>

米粉(パン用) 200g

きび砂糖     10g

※てんさい糖や白砂糖でもOK

塩        3g

ドライイースト  4g

ぬるま湯 (30℃前後)170g

米油       10g

※サラダ油でもOK

材料を測るときは、0.1gから測れるスケールが便利です。

①クッキングシートに米油(またはサラダ油)を刷毛で塗って内鍋に敷く(フッ素コート加工の鍋の場合は必要無し)

ピヨくん

油を塗るのは、くっつき防止と表面にツヤが出るよ

①<A>の粉類をボールに入れて、泡立て器で混ぜる。(ここで砂糖の塊などを崩しておく)

③ぬるま湯(35℃くらい)を入れて、泡だて器で混ぜる。

④③に米油を入れて、泡だて器で混ぜる。

⑤クッキングシートを敷いた内鍋に④を流し入れる。

手動で作る→発酵・低温調理をする→35℃ 35分→スタート

1.5~2倍に膨らんだら、そのまま焼きに入る。

手動で作る→ケーキを焼く→時間 50分→スタート

⑥焼きあがったら、竹串で真ん中を刺して生焼けの時は追加で焼く。何もついてこなければ、網の上で冷ます。

米粉パンは乾燥しやすいので、冷ます時はラップで表面を覆う

⑦しっかり冷めてからカットする。

【ホットクック】米粉パンの味は?

もっちりふわふわの米粉パンの出来上がりです。

かんな

YouTubeの動画でも作り方を載せました♪

https://youtu.be/yMYNM4LJ6kY?si=N3GmspjDjye4OExC

ホットクックで作る米粉パンは、もっちりとした弾力があり、ほのかな甘みと塩気が感じられます。

噛めば噛むほど米粉の美味しさが、じわじわと感じられる味ですね。

子供も米粉パンが大好きなので、これを作った日は小麦粉のパンよりこちらを選んでくれます。

シンプルな仕上がりなので、バターはもちろん、オリーブオイルと塩をかけても美味しいですよ。

ピヨくん

洋食、和食のどちらでも合うよ

注意点としては、米粉パンはとても乾燥しやすいので、冷ます時も保存するときもラップは必須です。

米粉パンは冷凍保存がおすすめ

すぐに食べない分はラップでくるんで保存しましょう。

米粉パンを次の日に食べる場合でも、すぐに冷凍した方が美味しいように思います。

扱いはパンというより、ご飯と同じだと思ってもらえると分かりやすいですね。

カットした米粉パンを1つずつラップにくるんで、フリーザーバッグに入れて冷凍します。

解凍は1/8サイズ1個あたり、電子レンジ500wで40秒くらで大丈夫です。

解凍した米粉パンも、前日のもっちりふわふわを保っていましたよ。

米粉パンにおすすめの米粉の紹介

パン用の米粉は色々なものが売られています。

私はこちらを使いました。

数々の米粉パンのレシピでも、このミズホノチカラを推奨していますので、これを選んでおけば間違い無いと思います。

ドライイーストはこちらを使いました。

開封した後は、瓶などに保存しないと中身がこぼれるので、その点は要注意です。

また、ドライイーストが古いと膨らまない恐れがあるため、膨らまない時は新しいものを使いましょう。

このレシピは私が知る限り、ホットクックで一番簡単に作れるレシピだと思います。

米粉パンに興味のある方は、気軽に作ってみて下さいね。

created by Rinker
池田書店
¥1,540 (2024/06/23 19:04:14時点 Amazon調べ-詳細)