スープ

【ホットクック】酸辣湯(さんらーたん)スープ簡単レシピでも本格的な味

今日はホットクックで作る「酸辣湯」を紹介します。

酸辣湯の具材はお好みで変えても、美味しいスープが作れます。

かんなさん
かんなさん
たけのこの水煮は使わずにむきエビを入れました
ピヨくん
ピヨくん
家にある材料で気軽に作れるのがいいね

【ホットクック】酸辣湯スープのレシピ

 

付属のレシピの材料は下記の通りです。

<材料:4人分>

  • たけのこの水煮
  • にんじん
  • 生しいたけ
  • 豚肉(しょうが焼き用)

※上記の材料は合わせて250g程度

片栗粉        大さじ2

A水           800ml

A鶏ガラスープの素   大さじ1

Aしょうゆ      大さじ1

A塩        小さじ1/2

Aこしょう        少々

卵            1個

豆腐(細切り)     200g

酢          大さじ3

※2~6人分まで自動でできます。

かんな家のレシピはこちら↓

<材料:4人分>

  • むきエビ       100g
  • にんじん       1/5本
  • たまねぎ       1/3個
  • 生しいたけ       2個
  • 豚肉(小間でも可)    50g

※上記の材料は合わせて250g程度

片栗粉        大さじ2

A水           800ml

A鶏ガラスープの素   大さじ1

Aしょうゆ      大さじ1

A塩        小さじ1/2

Aこしょう         少々

卵            1個

豆腐(細切り)     200g

酢         大さじ1~

※お好みで小口ねぎ、ラー油

たけのこの水煮ではなく、家族が好きなむきエビを使いました。

玉ねぎが家にあったので使いましたが、長ねぎでも合うと思います。

子供用にお酢の量は大さじ1の量を入れて取り分け、大人用には後から更に大さじ1足しました。

【ホットクック】酸辣湯の作り方

 

①まぜ技ユニットを本体にセットする。

②たけのこ、にんじん、生しいたけ、豚肉は全て細切りにし、豚肉には片栗粉をまぶす。

とレシピにありますが、お好みの形でも大丈夫です。

(私はにんじんは半月切りにしています)

③内鍋に②とAを入れ、本体にセットする。

メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→スープ→酸辣湯(サンラータン)→スタート

④途中、報知音が鳴れば、ふたを開け、やけどに気をつけて内鍋に溶き卵、豆腐、酢の順に加える。

※残り時間が約3分のとき、報知音が鳴り、「食材を加えてください」の表示が出ます。

※ふたを開ける際は、とりけしキーは押さないでください。

ふたを閉めてスタートする。

※手動でセットする場合は、後から蓋をあけて卵、豆腐、お酢を入れて追加で3分加熱してください。

手動で作る→スープを作る(まぜる)→時間|約10分→スタート

⑤お好みで小口ねぎなどをちらす。

酸辣湯はホットクックを使えば簡単なのに本格的に仕上がる

 

少し酸味のある酸辣湯スープは、夏でも冬でも季節を問わず美味しく食べられる一品です。

「酸辣湯ってどうやって作るの?」と一瞬考えてしまいますが、実際はとても簡単です。

付属のレシピには載っていませんが、出来上がりにラー油を少し垂らすともっと本格的な味に仕上がりますよ。

かんなさん
かんなさん
もっとトロっとさせたい時は水溶き片栗粉を足しましょう

水溶き片栗粉を準備するのが面倒な場合は、こんな便利な商品もあります.

 

【便利な調味料】水溶きいらずのとろみ上手は口コミ通り使いやくてオススメ日清『水溶きいらずのとろみ上手』と『クッキングフラワー(薄力小麦粉)』がとても便利だったので紹介します。容器のキャップも2種類あり使いやすく、本当に水で溶かなくても振りかけるだけでとろみがつきます。...
ピヨくん
ピヨくん
小さな手間が省ける便利な調味料だよ

他の簡単スープのレシピはこちら↓

【ホットクック】玉ねぎ丸ごとスープ煮は和風だしでもコンソメでもいける今日はホットクックを使って「玉ねぎ丸ごとスープ煮」を作ってみました。玉ねぎが家に大量にある時は、一人一個食べられる丸ごとスープはいかがですか?ホットクックならほったらかし調理で簡単に玉ねぎ丸ごとスープが出来上がります。 ...
【ヨシケイの口コミ】メリット・デメリットを現役利用者が全部公開【ヨシケイ】のメリット・デメリットを現在利用して感じたことをレビューします。価格は?味は?時短になる?そんな疑問に全てお応えします。...