魚介類

【ホットクック】ぶり大根は湯通しすれば魚臭くならない

今日はホットクックで作る「ぶり大根」を紹介します。

ホットクックでは魚料理は魚臭さが抜けないので、美味しくないという噂もあります。

かんなさん
かんなさん
さばのみそ煮は、若干の魚臭さが抜けなかったので心配だわ
ピヨくん
ピヨくん
ぶり大根は湯通しして調理するよ

ホットクックで作る「ぶり大根」のレシピ

 

まずは基本の材料のおさらいです。

<材料:4人分>

大根      1/2本(400g)

ぶり    4切れ(1切れ80g)

<A>

しょうが(千切り)  1/2かけ

しょうゆ       大さじ4

砂糖         大さじ4

みりん        大さじ3

酒          大さじ3

水          300ml

※大根は2cm厚さの半月切り

※4~6人分まで自動でできます

かんなさん
かんなさん
私は砂糖大さじ4を大さじ3に変えて、しょうがは薄切りで作りました。

ホットクック「ぶり大根」の作り方

①ぶりは熱湯をかけ、水気を切る。

②内鍋に大根、①、Aの順に入れ、本体にセットする。

メニューを選ぶ→メニュー番号で探す→№070(ぶり大根)→調理を開始する→スタート

※他機種の場合 自動煮物2-11→スタート

40分で完成とありますが、残り5~10分前でも大根が軟らかくなっているようなら保温に切り替えても大丈夫です。

あまり火を通し過ぎると、ぶりが硬くなるので注意してください。

ホットクックで作った「ぶり大根」の味は?

 

今回は公式のレシピ通り湯通ししたので、ぶりに全く臭みはありませんでした。

大根にぶりの旨味と、しょうゆの甘辛い味が染みこんで美味しかったです。

大根を下茹でしなくても軟らかく仕上がるのは、ホットクックのおかげですね。

砂糖を大さじ1の分減らしたので、甘すぎず丁度良かったですが、コクのある濃い味が好みの場合はレシピ通り大さじ4でいいでしょう。

ホットクックは魚料理は苦手というのは、調理次第でクリアできることが分かりました。

魚料理は湯通しをすることで、臭みを取ることができます。

私が使っているホットクックはこちら(KN-HW24C-R)です